「何年も庭をほったらかしている」

「雑草で足の踏み場もなく、どうすれば良いのかわからない」

 

など、庭で困っている方はいらっしゃいますか?

今回は、そのような荒れた庭をきれいにする方法について、説明してみたいと思います

ページリスト

・自分で作業をする場合

・植木屋さんにお願いする場合

・リフォーム業者さんにお願いする場合

・大切な庭を壊す場合

 

 

合わせて読みたい記事

お庭の雑草を簡単きれいに管理する方法オススメ4選

庭木を綺麗に剪定する方法(基本ポイント1)

庭から出る剪定ゴミなどの処分方法のポイント

 

 

自分で作業をする場合

荒れた庭を目の前にし、どこから手をつけたら良いかわからないかたも多いと思います

 

まずは

草刈り(草取り)から行っていきましょう

足元をきれいに整えて、安全に作業を行いましょう

庭の雑草をきれいする具体的な方法は、こちらのブログで紹介していますので、参考にしてみてください

・お庭の雑草を簡単きれいに管理する方法オススメ4選

 

次に

大きくなってしまった木を、剪定もしくは伐採(根本から切る)します

 

必要のない木は根本から切り倒し、庭を明るくしていきましょう

 

具体的にいえば

家の敷地から大きく出ている木や、雨どいの上に伸びた木などを伐採していきます

 

そして

残した木を剪定し、きれいな庭を取り戻しましょう

具体的な剪定方法は、こちらのブログで紹介していますので、参考にしてみてください

・庭木を綺麗に剪定する方法(基本ポイント1)

 

最後に

庭からでたゴミは、市区町村の決まりを守り、燃えるゴミの日に出す方法や、植木屋さんにお願いする方法などを検討しましょう

 

具体的なゴミの処分方法は、こちらのブログで紹介していますので、参考にしてみてください

・庭から出る剪定ゴミなどの処分方法のポイント

 

 

植木屋さんにお願いする場合

「自分ではどうすることもできない」

 

その場合は、地元の植木屋さんにお願いしましょう

地元の植木屋さんの探しかたは、タウンページを使う方法と、インターネットで検索する方法があります

 

例えば、広島市在中の私は

広島市  植木屋  剪定  伐採

などと検索します

 

注意事項

自分の要望にあった業者さんを見つけるためには、複数の業者さんから見積りをとることが大切です

 

 

リフォーム業者さんにお願いする場合

「庭を新しくきれいにしたい」

そのような場合は、地元のリフォーム業者さんを探しましょう

探し方は植木屋さんと同じで、タウンページもしくはインターネット検索です

 

私の検索方法は

広島市  庭   リフォーム

などです

 

注意事項

自分の要望にあった業者さんを見つけるためには、複数の業者さんから見積りをとることが大切です

 

 

 

大切な庭を壊す場合

 

 

「両親が大切にしてきた庭」

「子供が産まれ、記念に植えた記念樹」

など

庭には沢山の思い出があります

どうにか残したいと思っている方はいらっしゃいますか?

 

そのような方には、こちらの方法はいかがでしょうか

 

庭(植木)を残す方法

 

植木を小さな盆栽にする

メモリアル盆栽

 

植木をつぎ木、さし木、とり木して小さくする方法です

 

私のお客さんが庭の解体で困っているときに

「大きな庭木を小さな盆栽にしよう」

と思いついた方法です

 

盆栽にすることで、どこにでも持ち運びができ、思い出の植木を身近に育てることができるのです

 

現在、私が植木を小さくする活動を始め6年が経ちました

庭で困っている方々から、ご相談をいただくようになり、必要性を感じております

 

大切な植木を、小さく残したいとお考えの方は、私にお気軽にメッセージください

メッセージは以下のブログからお願いします

・「思い出の庭木を小さな盆栽に」

 

また、自分で挑戦してみようと思うかたは、こちらのブログを参考にしてみてくださいね!

・自分で挑戦

 

私は庭師として、お客さんの大切な植木を守り続けていきたいと思っています

 

まとめ

まずは、荒れてしまった庭を、自分できれいできそうなのか検討してみましょう

 

自分では難しいと感じた方は、自分にあった業者さんを探してみてはいかがでしょうか?

 

スポンサードリンク

「思い出の庭木を小さな盆栽に」

投稿一覧