「雨がよく降るなぁ」

 

8月も残すところあと少し

6月の梅雨のように毎日雨が降っていますね

私は外仕事の為、作業が行えず不安な日々を送っています

 

そんな時だからこそ、前向きに何か庭で出来ることはないのか??

と思い、雨上がりにオススメな庭作業について考えてみました

 

 

ページリスト

・雨上がりにオススメな庭作業ベスト3

 

 

雨上がりにオススメな庭作業ベスト3

 

 

第3位

低木などの簡単な剪定

「雨上がりに何で剪定がオススメなの?」

という声が聞こえてきそうですね

 

ズバリその答えは、ハサミや道具に樹木の汚れ(ヤニなど)がつきにくいということです

雨上がりに剪定作業を行うと、みるみるハサミが綺麗になっていきます

その理由として、雨水で樹液やヤニがふやけ、使っているうちに洗い流されているからです

 

道具を綺麗に保ちたい方にはオススメです

 

しかし、デメリットがあります

①高所作業は滑りやすいので危ない

②剪定後の掃除が大変

ということです

 

これらの理由から第3位です

 

 

第2位

庭の水たまり改善

晴れた日にはなかなか気付くことができませんよね

雨上がりに庭を歩いてみてください

意外に多くの水たまりを、発見することができるとおもいます

 

水たまりを改善することによるメリットは?

①歩きやすくなる

②蚊が少なくなる

③コケの発生を抑えることができる

④植物が元気に育つ(植物の周りに水たまりがある場合)

 

水たまりは百害あって一利なしです

見つけ次第、水たまりを埋めましょう

 

 

第1位

草抜き

庭仕事として一番厄介なのが草抜きですよね

抜いても抜いても生えてくる雑草は本当に大変です

出来れば根っこから抜いて、極力生えなくしたいものです

 

そのように、根っこから抜きたい時のベストタイミングが雨上がりなのです

雨上がりの草抜きは、晴れた日に比べると、とても簡単に雑草を根っこから抜くことができます

 

その理由として

晴れの日は、地面が固く根っこがちぎれてしまいます

しかし雨上がりの場合は、地面が水を含み柔らかくなっているため、根っこがちぎれることなく簡単に抜くことができるというわけです

 

簡単に根っこから草取りを行いたい場合は、雨上がりがオススメですよ

 

 

以上が雨上がりにオススメな庭作業でした!

 

と、いいつつも‥早く晴れて欲しいと切実に願う私でした‥

 

まとめ

雨上がりにオススメな庭作業ベスト3

1位 草抜き

2位 水たまりの改善

3位 剪定

 

雨上がりは滑りやすいので、注意しながら作業を行なってくださいね!

 

 

スポンサードリンク

「思い出の庭木を小さな盆栽に」

投稿一覧